お問い合わせはこちら

東京 ☎03-3259-1511 メールでご相談>

大阪 ☎06-6292-1511 メールでご相談>




多くの世界遺産とリゾートを擁するラテンアメリカ。


人口約1億人の中米のほとんどを占める約200万平方キロの面積を持った国で、これは日本の約5倍です。 スペイン植民地時代の影響を多大に受け、国内の約60%がメスティソ(先住民とスペイン系白人の混血)、先住民族約25%、スペイン系白人約15%という混血民が多くを占めています。 公用語はスペイン語で、国民の約90%がカトリックを信仰しています。 緯度からすると熱帯エリアにあたりますが、広大なメキシコは標高の異なるエリアや砂漠エリア・海岸沿いなどにより気候は様々です。
日本と同じ北半球にあるため、大まかには暑い時期・寒い時期は日本と同じで、6~9月が雨季、10~5月が乾季となります。 古代文化時代とスペイン植民地時代という歴史を持ち、様々な文化が入り組んでおり、多くの世界遺産・文化遺産と自然遺産や、リゾートも太平洋側とカリブ海側(メキシカンカリブ)に一大リゾートがあります。 メキシコを楽しむ方法はいろいろです。 歴史・文化に触れたい方は、アステカ・マヤなどの世界遺産を含めた遺跡やコロニアルな街並みなどの観光がおすすめです。 リゾートを満喫したい方は、太平洋・カリブ海に広がるリゾートやクルーズを利用してのんびりするのがおすすめです。

カンクンページトップへ>

コッツウォルズ
Cancún
白い砂浜とターコイズブルーの海。
カリブ一のリゾートエリア、カンクン。

メキシコで一番人気のある世界的なリゾートカンクン。
真っ白な砂浜に打ち寄せる、ターコイズ・ブルーのカリブ海…。そこではあらゆる種類のマリンスポーツを楽しめます。30㎞にも渡るこのエリアには、別荘や五つ星ホテル、高級リゾートやスパ、最新のショッピング・モールまで何でも揃い、バーやディスコで真夜中まで賑やかに楽めます。
また、カンクン沖合いのイスラ・ムヘーレス島もおすすめです。 カラフルな熱帯魚が膨大に泳ぎまわるこれらの浅瀬は、シュノーケルやダイビングを楽しむのにぴったりの場所です。


チチェンイツァページトップへ>

コッツウォルズ
Chichen
Itza
春分・秋分の日の太陽が沈む時、
ククルカンが降臨する。

メキシコを訪れる際、間違いなくはずせない遺跡の1つが、マヤ文明最大の遺跡チチェン・イツァです。新旧異なった様式をもつ建造物・遺跡群はマヤ独自の特徴が見られるあまりにも有名な遺跡です。ユカタンにおける芸術・宗教・経済の中心地で、6世紀~13世紀にかけての栄華を彷彿とさせる壮大な遺跡が残っています。13世紀始めマヤパン族により滅亡されてしまい、長い歴史を閉じました。 歴史的背景を知らなくても、暦を知らせるピラミッドや生贄の儀式が行われたとされる建築物、球戯場など広大な敷地に広がる建築群の多さとその精巧さに圧倒されることでしょう。


メキシコシティページトップへ>

湖水地方
Mexico
City
宮殿都市と呼ばれる
ラテンアメリカ最大の都市

メキシコシティには世界遺産に登録されている場所が二つあります。 ひとつはメキシコシティ歴史地区で、コロニアル様式や近代様式で建てられた美しい歴史的・宗教的建物を目にすることができます。その代表は、メトロポリタン大聖堂と芸術院宮殿です。
もうひとつは、美しい水路を備えていることから「メキシコのベニス」と呼ばれているソチミルコです。ここでは花で飾られた華やかな木船「トラヒネラ」に乗り水路を散策することができます。
メキシコシティから北東へ50km。巨大なピラミッドが並ぶティオティワカン遺跡にも足をのばしてみましょう。"太陽のピラミッド"と"月のピラミッド"はあまりにも有名です。


グアナフォトページトップへ>

バース
Guanajuato
メキシコ一美しい
世界遺産の街、グアナフォト。

中央高原を西へ向かうと突然、山並みの中に中世のコロニアル風の都市が見えてきます。その街がグアナファトで街全体が世界遺産に指定されています。
グアナファトは、メキシコで一番美しい街と言われ、18世紀に世界の銀の約3分の1を産出し、その銀の富が街の開発に使われたことによって美しい街並みが作り出されたのです。この街での楽しみ方は、ただ単に街を歩いて見て回って、その街並みや雰囲気を美しく感じることです。そして、疲れたら公園を囲むようにテーブルを並べたカフェで、コーヒーや紅茶を飲みながらのんびり休憩するのがお奨めです。
天気が良くても悪くてもすべての観光客を魅了する、本当に心から美しいと思わせる街なのです。


ロスカボスページトップへ>

ロンドン
Los Cabos
カリフォルニア半島南端に位置する
メキシコ有数のリゾートエリア。

ロスカボスは、バハ・カリフォルニア半島の南端に位置し、気候は温暖で平均気温は26度。年間を通じてほぼ一定の気温を維持しています。
冬季には、マグダレナ湾でコククジラの求愛行動や出産に出会えます。夏季には、ダイビングやカヤック、スポーツ・フィッシングなどのマリンスポーツを楽しめるほか、静かなビーチでロマンティックに過ごすこともできます。ロスカボスは太平洋とコルテス海が交わるとても美しい場所は、「カリフォルニア湾の島々と自然保護区」の名で、世界遺産に登録されました。サンホセ・デル・カボからカボ・サンルーカスまで33kmが観光の中心地で、一流ホテルが軒を連ね、有名レストランでは、美味しい料理が日々提供されていますし、ワールドレベルで通用する豪華なゴルフ場もあります。スポーツ・フィッシングや美しいビーチを楽しむための、各種サービスも揃っている人気のリゾートです。


パレンケページトップへ>

リバプール
Palenque
侵略者から身を隠すかのように
ジャングルの中に埋もれた遺跡群。

ビジャエルモーサから140km(パレンケ村から8km)。
パカル王が統治した7世紀に繁栄したパレンケ遺跡は、マヤ古典期後期を代表する遺跡です。マヤ文明研究の重要な資料としてのパレンケ遺跡には、碑文の神殿や宮殿のほか見所が多くあります。
繁栄は長く続くことなく10世紀末に異民族の侵入により廃墟状態となり、ジャングルの中に埋もれてしまった遺跡です。